スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松ぼっくり・その後♪

    運動会の子供たちみたいに整列していた松ぼっくり
    その後、二つの道に分かれて(^-^;
   
 

松ぼっくりの花炭 
 

    見栄えの良い松ぼっくり
    更に白くペイントされて美しいツリーに変身中♪
    色が褪せていた松ぼっくり・・・・
    こんな運命に(^-^;


    真っ黒クロスケ!
    花炭になりました、ごめんね(*´Д`)!



   ・ ・ ・ ・ ・col61.gif ・ ・  ・ ・ ・ ・ ・ 



    サークルのフィールド
    栃木の喜連川雑木林に花炭を焼きに行って来ました
    紅葉には早いこの時期、花は名残のホトトギスだけ(^-^;


ホトトギス 




    まだやぶ蚊も飛び交う林
    おしゃれな蚊取り線香立てが登場♪   



喜連川蚊取り線香 





    さて、こんな林に運ばれて来た松ぼっくりたち
    まずお煎餅の空き缶に入れられます
  


1花炭になる前の松ぼっくり 





    そして、林の間伐材が燃える火の上に!
    炎っていつまでも見ていても飽きません♪



2焼成中 



    ぼーっと炎を見つめていると、缶から登る煙が青白い色に!
    炭が焼けたようです、素早く火から下ろして土をかけます
    土をかけて冷やさないと松ぼっくりは灰になってしまうのです
         *あ、この長靴私ではありませんので


3土をかける 



    10分くらいして缶が冷めた頃掘り出し
    ふたを開けると 



4掘り出す 



    ほらっ、花炭の焼き上がり♪♪ 

    

6焼成中2 




    実は松ぼっくりの花炭は蓮の実の花炭に添えるもの
    貴重な蓮の実をこんなに集めてくれたメンバーが!
    箱の中で二段重ねになっています



花炭(蓮) 





    これらの花炭、市内で開催されるフェスタで販売します
    とくに蓮の実は毎年人気♪

    でも、このままではポキポキと折れてしまいます
    そこでメンバーそれぞれが容器を工夫して作ることに・・・・
    私はコーヒー豆の空き袋を利用したカゴを♪
    芯はティッシュの空き箱(^-^;
    
 

籠 



   飾りにアケビの蔓をつけ
   ツリーに変身途中の松ぼっくりを入れてみました
   当日が楽しみです♪


松ぼっくりとかご



    この珈琲豆の空き袋
    二袋100円、カゴが8個できました(*^^*)
    さぁ、もっとたくさん作らなくちゃ

 


スポンサーサイト

山で作業を・・・・

   紅葉を楽しみにしていたのですが・・・・
   梅田湖畔の桜の葉が少し色づいていただけでした


梅田湖 

   梅田湖へ続く桐生川の周りの木々も紅葉にはまだ早く・・・・・

 梅田湖の川


   未来都市のような高層ビルで過ごした翌日
   湖を見下ろす思いっきり山奥にある杉林に来ていました>^_^<


     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  「サークルってどんな?」
   松ぼっくりの記事にブロ友さんから質問がありました

   森林に関わる活動をしているサークルです
   雑木林とか杉檜の林を保全するお手伝いもします
   あ、私はたまにしか参加しないのですが・・・・・(^_^.)

   この日は桐生の杉林での活動でした

杉林 


   熊が木の皮をむいて甘い樹液を舐めるそうです
   鹿は皮の内側にある柔らかい部分を食べるそうです
   熊と鹿に皮をむかれた木はそのまま立ち枯れに(-_-)        
   そこで杉や檜にテープを巻くボランティア活動でした
   テープを異物と思う動物はこの木は避けるとの事

   下の写真は7年前に活動に参加したときの林
   巻いた網は劣化していましたが、効果はあったようです♪


テープ巻1 

    そして今回は更に傾斜の強い杉林でのテープ巻き
    足元では乾いた土がずるずるすべります、が踏ん張ります!

テープ巻き2

              
   この杉林までの山道、たくさんの倒木が行く手を阻んでいました
   昨年の大雪の被害とか、目を瞠るすさまじさでした

倒木1 

    やはり雪の被害で、木と木の間に倒れた杉の大木

倒木2
        

    ここでベテランメンバーから質問です
   「この倒木を伐ったらどう動くと思う?」
   「動かない!」
    すかさず自信を持って答えた私
    こんな風に両脇をすっかり挟まれているんだから
         動きようがないと思ったのですが(-_-)
    質問者は「・・・・・・・・」え、あきれ顔?それも苦笑?


   答は伐った木は思いっきり写真の左側にはねると言う事でした
   倒木を伐ることがいかに危険か改めて知りました


  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   その夜は林の持ち主のログハウスに宿泊
   薪ストーブの火が疲れを癒してくれました
   遅くまでわいわいお喋り♪

        森の拠点




薪ストーブ 

   かつてここにも集落があったそうですが
   今はほとんど空き家に・・・・・
       
廃屋         

 
   廃屋の前の川沿いに楓がきれいに紅葉していました

紅葉


         
    11月初めの作業でした
   きっと梅田湖の周辺は今頃きれいに紅葉している事でしょう♪



Pagination

Utility

プロフィール

Avocadocafe

Author:Avocadocafe
季節の花を撮る事と
カフェが好きです!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。