目にさやかな秋の色・・・・・

    秋きぬと 目にはさやかに みえねども 
       風のおとにぞ  おどろかれぬる

   今朝、秋模様の柿の葉を見つけた時、思わずこの歌が浮かんだ。
   立秋の頃の歌なのに、何で今~
   ずっと暑い日が続いているから?

   じゃなくて、
   見てっ秋色に染まったよっ!と
   葉っぱから声をかけられた様な気がしたのです。
       う~ん、目にさやか~(^^♪
   

      秋色柿の葉
                            *落ちた秋柄の柿の葉


      落ちた柿の実
                                *落ちた柿の実

   ずっと前から秋の気配を感じていた田舎暮らしもそろそろ4ヶ月目。
   ゴトンッ!は2ヶ月前くらいの音
   大きくなった柿の実の音は
   ドンッ!ゴロゴロゴロッに変わった(-_-;)
 
   3倍くらいに大きくなったので屋根に当たっても
   跳ねることなく、屋根をゴロゴロ転がって落ちて来るのです。
   相変わらず夜中のこの音には驚く!

        
                        aws_f01_point.jpg


   台風の影響からか、雨が降ったり止んだり・・・・・・
   それにしても昨日の天気は良かった!
   

白い雲 


乾いた道 


   二日前は水溜りで引き返した道も
   すっかり乾いて、この先へどうぞ~と(^^♪

   その先は感動の道っ!
   初めて歩いたけれど、クズが生い茂り更に色んな花が溢れていた。
   ちょっと落ち込んでいたのに・・・・・
   いつの間にか元気になっていた、ホンと女心と秋の空!
   野の花さん、ありがとうっ(^^ゞ
       

          クズ         
 
                                                                        * クズ
      ムラサキツメクサ  
                                                               * アカツメクサ
      フジカンゾウ
                                  * フジカンゾウ
      ピンク 
                                  * コマツナギ     
      センニンソウ 
                                  * センニンソウ

                                                   


スポンサーサイト

秋の気配を満喫

  高く青い空に真っ白な雲
  もう秋の気配。

  暑くなる前にと、朝お気に入りの新しい道を散歩、
  ここは人はもちろん、ほとんど車も通らない(^_^)v 

  いつもよりゆっくり歩くと、秋の野の花がここにもあそこにもと咲いていた。

       アキノノゲシ  
                                                                *アキノノゲシ 
 
       キンミズヒキソウ
                                  *キンミズヒキソウ

       オニノゲシ
                                    *オニノゲシ

       ノアズキ
                                     *ノアズキ

   花をアップでどこまできれいに撮れるか、今日も挑戦。
   秋の花は黄色い色が多いのかな~。
   そんな風に思いつつ歩いていたら、白いオオイヌタデに出会った。

タデと山
  まぁ!爽やかな風に似合うこと~心地よい(^^♪

ドロ道
  更に行くと、山を切り開いた道なのでデコボコができ、水溜りが!
  サンダルで来たのでぬかるみの先はちょっと無理(-_-;)
  
  ここから先は次回のお楽しみにしよう。




いつも一緒(^^ゞ

   こんにちわっ
   ケロヨンですっ!

   携帯ストラップとしていつも一緒(^^ゞ


      ケロヨン


   とんでもなく若かった頃・・・・・
   ただ一緒に歩いているだけで幸せを感じていた頃・・・・・
   
   新宿から歩き始めたら、いつの間にか高田の馬場まで・・・・・・
   更に更に池袋まで歩いてしまったことが (^^ゞ   

   薬局の前を通りかかった時
   「君に似てるねっ」と、看板のケロヨンを指して・・・・・
       「・・・・・・・?」
       「・・・・・・・・・・?」

   そういえば同じ頃、
   別な人にコパトーンの女の子に似てるって言われたことも・・・・・・(._.)


   あれから40年!
     何だかきみまろさん風(^^♪
     なので、明るく大きな声で!!
  
   母の薬を貰いに行った病院前の薬局
   何とカウンターの箱にケロヨンのストラップがいっぱい!
   「わあっ、懐かしい~!」 
   「どうぞ~」と薬剤師さん。
   でその日からいつも一緒。

     *ケロヨンと今も思っているけれど、正しくはケロらしい。

                   aws_f01_point.jpg

   ケロヨン顔から5、6年後
   親友のSさんの知り合いにお会いしたとき
   「友達のKさんよ、
    雰囲気あるでしょう?」 と紹介された。

      「・・・・・・・・?」
   
   私のことそんな風に言われた事ないけど~  誰にも~。
   雰囲気あるってどういう事かなぁ?どんな雰囲気なのかなぁ?
   と、疑問は残ったけれど・・・・
   まぁ、私もあれから大人になっているから。

   しばらくして朝のラジオから流れてきたお喋り司会者の言葉
    
   『女性を紹介するのって難しいよねえー。
    美人でしょう!とかスタイル良いでしょう!
    とか言えると良いんだけど・・・・・。
    でねっ、言いようが無いときは雰囲気あるでしょ!と言うんですよっ』

   「ええっ!そうなんだ~」    
 


  
    いつも一緒はこのハンカチ達も。
    15、6年前くらいから Sybilla のハンカチがお気に入り(^^♪
    毎年3枚くらいまとめ買いを。
    ラブリーは好きじゃないと言いつつ
    このボンボン付は特にお気に入りでもう5、6年前に購入したもの

    6、7年前からミニタオルが出て、一番下のは洗って洗ってよれよれに。
    一番上は今年買ったけれど、まだタグ付。

      ハンカチ

      タオルハンカチ3



   
   

お茶の時間、飛び入り客?!

   TVの天気予報ではこの辺は大雨注意報。
   秋にはまだ早いけれど・・・・
   こんな日はあったかいお茶が飲みたい気分に (^^ゞ


   秋の虫

   お茶を淹れ、運ぼうとすると
   昨日から台所の窓ガラスに張り付いていた虫が
   パッと茶碗の縁に飛び移って来た!!
   えっ何?何々っ?!
   この雨じゃ、やっぱり寒くてあったか~いお茶が欲しいのかな~

   
   夜になって
   この虫の名前は?とネット検索すると、
   ヤブキリ (初めて知る名前) のメスらしい。
   肉食だって?!怖っ!!

   ついでに鳴き声もと You Tube で聴いてみた。
   ふ~んこんな鳴き声か・・・・・ 聴いたことが・・・・・
   あれっ?いつまでも鳴き声が止まない!
   えっ?パソコンが壊れた!?
   と思ったら、三日前から土間にいる虫が、
   パソコンの虫の音より大きな声で鳴いていた(-_-;)

                 aws_f01_point.jpg


 
    キツネノマゴ  
                                                *キツネノマゴ・花径5mmくらい

   やぶらん
                        *ヤブラン・花径5mmくらい
        
   最近小さい花を見つけての撮影にはまってしまった。
   ついでに写真加工も(^^ゞ
  
   
  

夏がもどったらやりたかったこと・・・・・。

  夏の日ざしが戻って来た(^^ゞ
  ちょっと嬉しい!
  まだまだ夏のうちにやりたいことがいっぱい。

  その一つに 
  大好きなナス、でも食べきれないナスっ!
   色んな方のブログを読ませてもらうと、
   皆さん野菜料理のアイディアや工夫がいっぱい!
  
  去年ブログから真似して作ったナスのオイル漬け、今年も作らなくちゃ!

    干しナス

  何年も前からファンになっている「ばーさんがじーさんに作る食卓」
  ここに載っているナスのオイル漬けがお気に入り。

  日頃から、忘れっぽくなったぁ~・・・・嘆いているのに(-_-;)
  作り方もみないで去年の記憶をひっぱり出し
  今日の天気ちょうど良いっ!!
  と、とりあえずナスを輪切りにして干したヽ(^o^)丿

  さて次は~と初めてブログを開くと、
  何と一晩塩漬けして、干すのはその後だった!
  あとの祭りぃ・・・・・
  まぁいいかっ!今晩この干しナスで料理をしよう。


               aws_f01_point.jpg


  夕飯に炒め煮にした干しナス、歯ごたえがあって美味しい!
  母は気に入ってくれたかな?
  いったん口に入れたけれど・・・・・
  取り出して皮をむいている!!



深夜の二重奏・・・・・♪

   静か~なのんびり時間
   外ではミンミンゼミとヒヨドリが昨日までの分もと大声で鳴いている!


   ザァーッと滝のような雨音で目が覚めたのは午前三時前。
   最近は物音に敏感(?)

      (実際は歳とともに耳はどんどん悪くなって、
        会話では何度も聞き返したり、
          TVのヴォリュームもつい大きくしてしまうけれど(-_-;))

   起きて玄関を開けてみると、更に大きな音でダダァーッと!
   この時間では外に出て見るものもなく
   「もう一回寝なおそうっ」と玄関閉めたら
  、雨音より大きな鳴き声にびっくり!

   ギィッギィッギィッギィッギィッギイッ!!!
   
   どうやら土間に虫が避難したらしい(^^ゞ
   私が玄関を開けた時?
   それとも昨夜から?
   虫は羽をすり合わせて鳴き音をたてると聞いたことがある
   納得~、ずっーと息継ぎ無しで鳴いている。
   で、激しい雨音との二重奏にしばらく眠れない夜でした (^^ゞ


   ケヤキの葉

 *雨で落ちたケヤキの葉、カキの葉の様な模様 (昨日の朝雨の中で)

   ノブドウ

          *ノブドウも宝石の様な秋色に紅葉   
             
              * * * * * * * * *
  

   20年以上前のこと、
   金曜の夜遅く里山にある実家に帰るため
   最寄の駅(今も昔も無人駅)に降り立った途端、
   グワァ~ンと全身に襲いかかって来るようなたくさんの虫の鳴き声
   駅前のちいさな山全体が虫かごと化して揺れ動いているかの様。
   ああ私の育った故郷はこうなんだぁ~としみじみ・・・・・・。

   少ない街灯でも良く知った実家への暗い道、
   虫の鳴き声に追われながら迷うことなく歩いていると
   ずーっと先の方から左右に揺れる光が近づいてくる。

   えっ!何?
   10メートルくらいに近づいてやっとわかった。
   大きなライトを振り回しながら母が迎えに来てくれたのだった。
   「こんな遅い時間、良いのにぃ~」と母に。
   とても嬉しかったんだけど(^^ゞ
 
      今の私、恩返しの日々だねっ!!



今も昔も回覧板を届ける楽しみ・・・・

  昨日からの雨
  涼しくなるのは待ち焦がれていたけれど
  一気に真夏から10月の気温に下がって、身体もびっくり!!

  いつも開けっ放しの窓と玄関、
  今日は閉め切ったまま、その玄関がそっと開いて「回覧板です~」と
  マンション暮らしで忘れていた回覧板、懐かし~い!

  
     タカサゴユリ
                             *タカサゴユリ

     オオニシキソウ
                           *オオニシキソウ

     ヤマゴボウ
                         *ヨウシュヤマゴボウ
     ケイトウ
                             *ケイトウ
     
 クズのメ
                                        *クズのメ
     

  何十年も前、この回覧板を回すのは末っ子の私の役目だった。
  でも問題が・・・・(-_-;)
  
  私が届ける家の手前に怖いくらい吠える犬がいた。
  犬がいないように~と祈りつつ静か~に歩き
  吠えられたら即引き返しは、次の機会を待ってまた挑戦。

  嫌がらなかったのは、
  お裁縫の先生だった届け先のおばさんが
  必ずお駄賃をくれたから(^^ゞ
  珍しくて美味しいお菓子が多かったな~・・・・
  手作りの人形を貰ったこともあった。



  雨傘さして、回覧板を届けるため家を出てちょっと遠回り
  10年位前に出来た新しい道を歩いてみる。
  
  子供の頃はここは竹やぶだったのに、
  何と今はデイサービスの送迎バスや、
  清掃車が走る舗装された道路に!
  でもその車も通るのは週に2、3回だけ。

  だから道路の周りは今も昔のまんまっ!
  相変わらず家が建つことも無く、
  色んな野草が生き生きと繁っているのが嬉しい。

  雨の日は野の花にしずくが溜まって、
  クリスタルのアクセサリーをつけた様
  いつも以上にお洒落して、私を待っていてくれた!!

   ♪ 雨が~ 小粒の真珠なら~・・・・ ・・・・・・ ♪

                 
         

実家の盆送り


 今日は盆送りの日
 茄子の牛に乗ってまた皆でお喋りしながらゆっくり帰って行くのでしょうね。

 実家の盆飾り、
 母の希望もあって父方母方の祖父母から始まり10枚の写真が並びました。
 その中の一枚、真面目そうな丸いめがねをかけた青年。
 私はお会いすることは出来なかったけれど・・・・・・
 私の叔父さんになる人だった。

      nasuuma2.jpg

  何と終戦の年、昭和20年の10月に戦死となっている。
  戦争は誰にとっても悲惨。

  戦争が終わった事を知っていたのかな~?
  つかの間の平和を感じる事はできたのかな~?
  それとも何も知らずに、何も感ずる事も出来ずに亡くなったのかな~?
  
  帰ってはきたけれど・・・・、
  21歳の若さで戦死となった息子に
  祖父母の悲しみ嘆きは、今の私には想像がつかないほど・・・・・・。

 
     oohanngo.jpg

  盆飾りに毎年飾られる花の一つに庭のヤエオオハンゴンウソウ、
  子供の頃はチョウセンダリアと呼んでいた?

  立秋が過ぎても残暑が厳しい(-_-;)
  でも家の周りにはいつの間にか秋の花が咲き始めていた。 

  こんな風に野の花で季節を知るのも良いな~。
  田舎暮らしも、もう二ヶ月半を過ぎている。


     ががいも 
  

      hiyodorisou.jpg 

     高三郎

  ガガイモ・・・種が羽になって舞うときも楽しみ (^^ゞ
 
  ヒヨドリソウ・・・オトコエシかと思った~
  
  タカサブロウ?!・・・何と立派な名前が~
  花の大きさは8ミリくらい
  今マクロ撮影勉強中(^^ゞ 
  じゃなかったら見過ごしていた極ごく小さな花。
  



ど根性ナツズイセン!

  • 2011/08/10 23:00
  • Category:

   庭の隅に放っておかれたポット苗のかごが斜めに持ち上がっている?
  何で?
  力持ちさんはナツズイセンでした。

  まぁ、運悪くかごの下に芽生え
  途中かごにぶつかったら、グイッと方向を変えて
  伸び続けながらかごを持ち上げて開花したのです。

     「いよっ!ど根性ナツズイセン!!」


   konjyounatuzuisen.jpg   


  ど根性、もっといないかな~
  周りをみるとコンクリートの隙間からあのヤブガラシが。
  でも~ 「いよっ!ど根性!」 なんて褒められないかな?
  藪まで覆って枯らすと言われている嫌われ者だから・・・・。


   yabukarasi.jpg


   ど根性カブトムシならいたいたっ!

   先日3日ほど自分の家に帰った時
   べランダの鉢の上にカブトムシが動いていた。

   そういえば春に花の植え替えをしていたら
   土の中に小指くらいのカブトムシの幼虫がいて
   さぁ、どうしよう?
   わっ、見ないふりっ!
   と、そのまま新しい土に混ぜて花を植えていたんだ (-_-;)

   
   この土は3年ほど前、雑木林の腐葉土を貰って来て混ぜたもの。

   結構乾き気味の鉢、餌だって無かっただろうに・・・・・。
   でもちゃんと孵化したんだえらいねっ!

   早速ナスを細かく切ったのと、小さなビンには水を入れ、どうぞ~。
   夕食後「この方がきっと喜ぶよっ」とあるじどのがスイカの皮を。

   朝見ると、スイカの皮の内側にはりついていたが
   その後どこか旅立って行った 
    
   「いよっ!ど根性カブトムシ!どこかで強く生きてねっ!」
  


     

花火ってやっぱり良いなっ~

 ドーン ドーン ガラガラッ!

  遠くに聞こえていた ゴロゴロッ ゴロゴロッ 
  そのうち古い家を震わせるようなドーンドーン ガラガラッ!に!
  昼過ぎから急に暗くなったと思ったら
  雷の音とともにどしゃ降りの雨!!

  灰色の外を眺めながら、私には雷が花火の音のように聞こえている。
  なぜって、今夜は一年間待ちに待った花火大会の日なのだから・・・・・。

  このまま雨が止まなかったら?
  ネットでみると「雨天決行」
  傘さしてでも良いっ!花火見に行こう!

 hanabiB.jpg

 hanabiA.jpg

  傘のない浴衣姿の若い女性たちを可哀想っ~
  でも、みんな優しそうな彼がつきそって楽しそう~なんて眺めながら
  雨の中待つこと二時間。

  後半雨が止み、たっぷり一時間半見事な打ち上げ花火が楽しめた。
  ヒューッ ドーン ドーン!
  周りを昼のような明るさにした後
  頭上に雨の様に降ってくる火の粉に
  「ウワーッ!!」と心からの歓声を上げた!久しぶりに (^^ゞ  

  

Pagination

Utility

プロフィール

Avocadocafe

Author:Avocadocafe
季節の花を撮る事と
カフェが好きです!