スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰も通らない農道

       雨上がりの朝
       周りの山は深く靄がかかっている
       こんな景色がお気に入り♪

       そうだ、今朝の散歩は遠出をしよう
       人も車も通らないあの農道を登ってみよう!

クズの滴 

       
       登ってきた農道
       クズの葉に昨夜の雨が残した滴がキラキラ
       その葉っぱのはるか向こうに
       虫送りをみようと登った集落が見える・・・・・

       
       ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・


       農道入り口は実家から10分くらい歩いたところ
       見上げるとネムノキの花が少し残っていた

農道入り口のネムノキの花  
  
        野バラのタペストリーは揺れて
 野バラのタペストリー
    
       杉の葉に残った滴はキラキラ

杉の滴  


       両側は荒地
       おっ、そこに無人の小屋が!
 
       サルもタヌキも大丈夫(多分)
       何が怖いってこの頃人間が怖い(-_-;)
       しばらく見つめ、何も動かないのを確認して更に登る


無人小屋 
     
        振り返ると沢の向こうの集落が見えてきた
        かなり高く登ってきたようだ
 

坂道の途中 
        とうとうガードレールもなくなった
       でももう少し先に行ってみたい!

農道  

        この先を曲がって行くと
       道は更にその先で曲がっている
       ふう~っ、尾根まではまだまだ遠そう~
       この朝はここで引き返した
       実は怖くて・・・・・

集落・台 



        ・ ・ ・ ・ ・ ・   tori_b.gif  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

       
        子どもの頃従弟とこの道を歩いて
       尾根の向こう側の集落へ行ったことが
       
       あの頃は舗装もしていない山道
       だけど道の両側は耕された畑が続き
       恐さは感じなかったな~
       そんな記憶があるのでここまで一人で登れたのかも

       訪ねた集落には祖父の妹が嫁いでいた
       母から聞いたそこのおじいさんは磊落なひとだったようだ

       子どもが鋸で柱を切り始めても
       「良いんだ良いんだ、子どもはこれが楽しくてやっているんだから」
       と怒らなかったそうだ
       その柱がどうなったかは知らない

       便利な電器釜を買ったとき
       「ほっといてもご飯が炊けるんだよ」と言ったら
       「なんだ、うちと同じだなぁ・・・・・
        囲炉裏に薪をくべておけば勝手にご飯が炊けてるぞっ」と言ったそう
  
       いつの時代の話か(^^ゞ  
スポンサーサイト

虫送り

       夕闇がせまりつつある向かい側の山から
         
       ドンドンドン!  ドンドンドン!
       ヴウォーッ~  ヴウォーッ~ 
       太鼓とほら貝(?)の音色、そしてかけ声が聞えて来る ♪
                                                 午後7時10分頃虫送り・1 
                                                午後7時20分頃
虫送り・2 
                                                    午後7時30分頃
虫送り・3 
 
        今夜は「虫送り」があると聞き
        ふっと浮かんだ子どもの頃の記憶

        山の中腹の集落から火の列がゆらゆらと揺れながら
        闇の中を登っていく神秘的な光景を・・・・・・

        あの頃大人に教わったのは
        『 田んぼや畑に集まる夏の虫を松明の火に呼び寄せ 
          山を登って行った先にある堤に松明を虫ごと放り込むのだ 』と

        その風習がまだ残っていたなんて?!
        次に思ったのは「わっ、見たい!」「写真も撮りたいっ♪」

        多分集落にひっそり残っている風習なので
        見に行ったら目立つだろうな~
        そんな風に思ったので沢を挟んだ反対側の集落に登り
        いつもの倍も灯りの多い集落を眺めた
  
        でも昔より木が生い茂ってか
        松明の火が登っていく光景は見られなかった
        ドンドンドン!  ドンドンドン!
        ヴウォーッ~  ヴウォーッ~ 
        太鼓とほら貝(?)そしてかけ声だけが風に乗って聞えて来た♪

        う~ん、デジカメの撮影では暗闇に灯の写真しか撮れない(-_-;)

          ・・・・・  ・・・・・   ・・・・・・  ・・・・・

        そして、今朝テレビでローカルニュースを視ていたら   
        昨夜の虫送りの様子が映し出された?!
        なあんだテレビ取材もあるんなら、見に行けば良かったな
        来年はあの集落に登って行こう!
 
  
 
              ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・denki2.gif   ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

        これも虫の話(~_~;)

       居間のテーブルに残っていたカキ氷を食べ終わったカップ
       ふと気がつくとその中に虫が?!
       いつの間にか部屋の中に入り込んでいたバッタ(?)のような虫
       茶系で太り気味のお腹から蜘蛛のような長い足が数本出ている

       カップごと外に放り出そうと思ったけれど・・・・・
       甘い液がご馳走なんだろうな~とそのままにしておいた

       いつか部屋に飛び込んできたヤブキリは
       鳴いて賑やかだったけれど
       この虫の鳴き声は聞えそうもないな~

       ・・・・・・・・

       眠りについた深夜(12時頃)
       顔を刷毛のようなもので拭かれた感じで目が覚めた
       すかさず手で思いっきり払った!
       眠れないまましばらくすると今度は頭の上に同じ感触が?!
       やっぱり思いっきり手で払った!

       これ全て目を閉じたまま闇の中で
       この刷毛のようなものが何か見たくなかったから
       途中で気がついていたのです
       カキ氷のカップに入っていたバッタだろうって(-_-;)

       もおっ、良いのに!お礼に来てくれなくても~       


2週間のご無沙汰でした♪

    田舎暮らしもあっと言う間に2週間経ちました
    昨日、首を長くして待っていたインターネットが繋がり
    お休みしていたブログ再開です♪

    皆さまのところへもやっとお訪ねすることができるのです!(^^)!

ヤマユリ 

        ヤマユリのアップ

        避暑に~などと書いたので
         
        ♪ 高原に~ 風はわたり~
             白樺は~  そよい~で~  ♪
        
        こんな歌想像された方がいらしたかも?
        カラマツの林を歩いているだろうな~と
        想像された方がいらしたかも?

        ふふふっ、いる訳ないか!
        はい、ここは母と暮らす超田舎の実家です(^^ゞ

        ・・・・・・・ SUn.jpg  ・・・・・・・  ・・・・・・・  ・・・・・・・ 

        2週間前の暑い日
        中央道を走り
        途中あの事故のあった笹子トンネルを抜けると
        熊谷市と競っている日本一暑い甲州市へ

        夏の陽にまぶしい街をぼんやり眺めながら高速を降り
        田んぼの中を走り、盆地の終わりを告げるトンネルを抜け
        山また山に囲まれた町へ
        8ヵ月ぶりに帰って来ました(^^ゞ

        その夜庭に出て見上げた夜空は
        目を瞠る満天の星!
        これこれっ、これからは毎晩この夜空が楽しめる♪
     

        
        ・ ・ ・ ・ ・ sizuku.gif   ・ ・ ・ ・ ・ ・ 


         3日目の朝は雨上がり
         一年前見つけたヤマユリに会いに行くと
         オッ、「今が盛りよ!」とばかりに女王は待っていてくれた♪

         途中アオツヅラフジが今年も同じ場所に蔓をたらしている
         今は青いけれど、この色づいた青紫色の実もお気に入り!


        アオツヅラフジ 


        雨はあがっていても早朝
        ススキにも野草にも滴がいっぱい残っている
        フンフン♪
        見るものみんな懐かしく、嬉しい!

         薄のツユ 

昼顔


      お休みの間もお訪ねくださった皆さま
      ありがとうございました

      のんびり更新ですが
       田舎のブラブラ散歩の写真を時どきアップしていきますので
      これからもよろしくお願いいたします(^^ゞ

お休みご挨拶♪

     猛暑 お見舞い 申し上げます ♪


テーブルの上の池                                 
お皿の池でマザーリーフから可愛い芽がたんじょうしました(^^♪

          ブログ一週間ほどお休みします  
          母と田舎へ避暑に(^^ゞ

          まぁ、元々更新はそのくらいの間隔でした(-_-;)
          今回は楽しみにしている皆さまのブログを
          お訪ねすることもできません

          またゆっくりお訪ねさせて貰いますので
          よろしくお願いいたします ♪   


       ・・・・・・・・・・・   aws_f01_point.gif ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  


          お気に入りの花色のノボタン
          昨日はツボミだったのですが
          出かける日の朝に咲いてくれました♪   


        ノボタン

        ノボタンツボミ


        まだまだ異常な猛暑が続くでしょう !
        皆さまどうぞお身体に気をつけて・・・・・
    


歌ってる~♪

  • 2013/07/10 22:10
  • Category:

       ♪ Volare, oh oh・・・
                            Cantare, oh oh oh oh ・・・ 

           ♪みんな揃ってウォウォウォウォーー  

メドウセージ  

       
メドウセージ2 
     
       「あぢぃ~!」と叫んでいるのではないんです
       陽気にカンツォーネを歌っているみたいでしょ(^^ゞ
       ビールくれえ~っ!って言ってるのかも
       揃って大きな口を開いたメドーセージ達♪

       歌ならもっと大きく聞かせよう♪
       と思ってスピーカの姿した花達もアップ

       モミジバアオイ
       
モミジバアオイ   
  トレニア              
トレニア 
タチアオイ
タチアオイ 
 
               
wain.gif
       幾つになっても誕生日は嬉しい♪

       先日、知合いの絵の個展に出かけた
       彼はあるじどのと共通の知合いなので一緒に~
  
       こうして出かけるのは何ヶ月ぶり?
       ジャスト誕生日じゃないけれど
       お祝いをかねて吉祥寺でランチを(^^ゞ 


                  前菜
          

           イタリアン

  
                 
 タラバガニスパ  

                  メイン料理

                 
 デザート

              
    デザート2
       
  
           ・ ・ ・ ・ ・  
tori_b.gif  ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

        井の頭公園に面したイタリアンレストラン・プリミバチ
        窓いっぱいに公園の緑が!

         ・・・・・・・・・・  ・・・・・・・・   ・・・・・・・・

        ちょうど私達の隣の席についたのは20代後半くらいのカップル
        おや彼女も今日が誕生日だったみたい(^^ゞ

        デザートの前に彼が可愛い箱のプレゼントを彼女に
        まぁ!中には可愛いペンダントが♪

        「うわ~っ、素敵!ありがとう!」
        って多分言っているんだと思う(^^ゞ
  
        彼女の首へ彼がペンダントをかけ終わった時
        バースディバージョンのデザートが届き
        店の人に2人寄り添って記念写真を撮って貰っている

        これ、あるじどのの背後で行われているドラマなので
        私は食べながら小声で実況中継を(^^ゞ

        「ええ~っ、俺には照れくさくてできないなぁ・・・・・」
        そうでしょ、そうでしょ、あなたは昭和の・・・・・男!
        プレゼントだって思ってもみないものね~

賑やかなカラス一家

     時どきヨガのポーズを決める
     テレビのヒーリングヨガ ナマステ で覚えたように♪

     めいっぱい開脚した右足先に向って
     身体をよじりつつ顔を横向きに近づけるとその目の先には
     スパティフィラムの密集した根元が・・・・・

     この格好で葉っぱの中に隠れた蕾を数え始めて3週間近く
     とうとう二鉢17個の蕾がほぼ開いた \(^o^)/

スパティフィラム 


         スパティフィラム2

         最初に咲いた花は3週間ほど前
        花びら(苞)はすっかり緑色に~

         スパティフィラムアップ 


         ・ ・ ・ ・  ・ ・ ・ ・ ・蒼い鳥   ・ ・ ・ ・ ・   ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 


        先日見つけたハナイカダの不思議な葉のその後
       えええっ?枝が!!
      
       このあとどうなるんだろう?


ハナイカダ  





                     ・ ・ ・ ・   ・ ・ ・ ・      tori_b.gif ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


            ガッガッガッガッガッ!
           ガガァガガァガガァガガァ!
 
           カアーッ カアーッ カアーッ

           まぁ朝からうるさい(ー_ー)!! 
      
           カラスの雛がとうとう近くのヒマラヤスギに飛んできた!
           そこでいつも親ガラスを待っている
           親ガラスが餌を運んでくると
           二羽の雛が始める朝食はいつもこの賑わい
           カアーッは両親がたしなめているのかな~

           春からカラスの雛の育ちを楽しみにしてきた
           で、あるじどのが図書館から借りてきたのは
      
        『カラスの教科書』 松原始著 (面白い本だった(^^ゞ)

           おかげでこのカラスの親子がハシブトガラスと分かった♪ 
           巣立ちは8月頃なので当分うるさいかな?
           かなり賢いらしい  
           「うるさい!」と睨んでも気にしない
           かといって襲ってくることもないらしいのでまぁ良いか~(^^ゞ

        

Pagination

Utility

プロフィール

Avocadocafe

Author:Avocadocafe
季節の花を撮る事と
カフェが好きです!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。