素敵な出会い・その2

    「わぁ~、富士山だ~!!」  

    わくわくしながら入ったカフェでもやっぱり感嘆の声を >^_^<

       
カフェからの富士山 


    カフェの窓に縁どられてまるで絵のよう
        
    なんと贅沢!
    カウンター席に座って富士山と対面してしまったら
    きっと時間を忘れそう~



カフェからの富士山2 
        
       


カフェからの富士山3 


      ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ cafecup.jpg・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


    帰る時間を忘れてはいけないし
    今日は奥さまとお喋りがしたかったので真ん中のテーブル席へ
    挽きたてのコーヒーも手作りのシフォンケーキも大満足♪
    もちろん器はご主人の作品


コーヒーとシフォンケーキ



    どうぞ長居をしてください♪
    って言ってるような・・・・・
    壁の棚には色んなジャンルの本がいっぱい並んでいる
    もし近かったら毎日でも来て本を読んだり
        窓の景色をぼんやり眺めていたい!

    『あなたに褒められたくて』と言うタイトル本が立てかけてあった
    高倉健さんのファンだったのかな?


赤い椅子と本棚 


    そして見つけたノートパソコン♪
    雪の富士山が一番好きと仰っていた
    手前の桜の花が咲いたらほんとに綺麗と仰っていた
    それらの景色を眺めながら
         ギャラリーカフェ「間・ま」のブログをここから発信しているんだな~

        

本棚とノートパソコン 


       笑顔の素敵な奥さま
       陶芸家のご主人が穴窯焼成ができる土地を探し
       縁あってこの地に住んで30年だそう
       今年の大雪だった時の集落の話や
       窯に火を入れた時は交代で寝ずの番をすることなど
       お喋りが弾んで弾んで♪
          

       去りがたい気分だったけれど・・・・・
       最後にギャラリーを見せて貰って帰ることに
                          

 

    ・ ・ ・ ・  ・ ・    denki3.gif     ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・  


           
       古民家の田んぼ型の和室4部屋に作品がいっぱい! 
       自然灰がかかる穴窯焼成の渋い焼き物は私好み>^_^<
         
       「私もこれ大好きなんですよ」とニコニコ説明してくれた
       ご主人の作品の一番のファンは奥さまだね、良いな♪
 

            
           
 
ギャラリー4 



ギャラリー3 



ギャラリー2



     たくさんの作品の中で素敵な出会いが!
     一目惚れしてしまった上の写真の片口
     どう使おうかより、形と色が気に入ってしまったので頂くことに>^_^< 


     陶芸家のご主人にもお会いでき
     とても充実した時間が過ごせました
     ありがとうございました
     今度訪ねられるのは来年の6月頃かな~
                         


スポンサーサイト

素敵な出会い・その1

        「わぁー、富士山だ!!」

        誰でも目の前に現れると声をだしてしまう富士山!
        坂道を登って行った先に突然見えた時には私も思わず感嘆の声を>^_^<



富士山 



富士山1 


         ダイヤモンド富士の撮影で有名な高下(たかおり)は
         標高600メートルの高いところにある小さな集落
         

         幼馴染から「きっと気に入るよ!」と
         この地に住む陶芸家の奥さまがカフェをオープンしたとの情報をきき
         早速やってきたのです>^_^<
         



          カフェを訪れる前に兄が車を停めた目の前がこの絶景!
         今日は三脚も持ってきたのでまず富士山の撮影から~

         手前の山の左側に小さな集落と更に上へと道が続いています
         それは昨年行った四尾連湖への道

       


四尾連湖への道 


        更に左に目をやると遥か眼下に広がる甲府盆地の南端が
        左を流れるのが釜無川、右を流れるのが笛吹川
        二つの川は手前の山の下で合流、富士川となって流れていくのです


釜無川と笛吹川 




         感動のままにパシャパシャ!
         その後、わくわくしつつ目的のカフェへ~
         兄にはコーヒーとケーキをご馳走する約束で乗せてきて貰いました(^_^.)
         

         そこで素敵な出会いが>^_^<
         陶芸家の奥様とお喋りをしたりギャラリーをみせて貰ったりと
         一時間以上の楽しいひと時を         
  
  
         まぁ、カフェから出ると、富士山にかかっていた雲が消えています(*^。^*)


富士山3 



        ならばと、ちょっと場所を変えてまた富士山をパシャパシャ>^_^<


富士山4 


        嬉しくってこの地に二時間ほど長居(^_^.)
        帰り道、富士川に沿って走ると
        山の向こうに頭だけの富士山が!  


富士川と富士山 

        「あっ、富士山!!」



                        *つづく*



青空と雲

        雨あがりの朝は雲一つない青空だったのに・・・・・

        次から次へと微妙に角度を変えて青空に白い線が描かれていく!
        それは東から西へ飛ぶ飛行機が残す飛行機雲

        
飛行機雲1 



飛行機雲2 



飛行機雲3 


          いつの間にか空は飛行機雲だらけに~


飛行機雲の空 


        足元には雨の雫を残した野芥子の穂が♪

野芥子の穂綿 

        無事冬を越そうと地面にはりついた葉っぱにも雫♪

冬越しの野草 

        枯葉に埋もれかけている雑木林の苔も雨で生き生き♪

苔 


        4日ほど留守をした間に山の景色に白い幹が目立つように
        紅葉もそろそろ終盤かな・・・・・・・・・
        明日はそんな山の紅葉を撮りに行く予定
        昨年訪れた四尾連湖ではないのですが、楽しみ>^_^<


           ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ cafecup.jpg ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

         
        街に戻ったついでに
        いつものよう山本山のほうじ茶のティーバッグをいっぱい仕入れてきた♪
        かれこれ20数年のお気に入り!
        

        ティーバッグの煎茶はあまり・・・・・(-.-)
        山本山じゃないほうじ茶もあまり・・・・・・(-.-)     
        これは特別>^_^<

        ぐつぐつに沸いた熱湯をマグカップにそそぎティーバッグを入れます
        
        マグカップ一杯と、熱湯が味の決め手!
        でもこの山本山のほうじ茶を売っているお店は街でもかなり限られているのです(^_^.)

           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  

      
        少し前にテレビで視たイタリア特集
        イタリアファンとしては外せない、その時はボローニャ編でした

        オペラや車よりも私が感動したのは
        この街のティーバッグ生産が世界の八割を占め
        特に急成長したのは日本のお茶メーカーからの依頼からと言う話

        それはティーバッグに使っていた金具(ホッチキスのようなもの)を
        繊細なお茶の味を生かすために糸に替えて欲しいとの依頼

        ある時突然ティーバッグが糸に替わったのをよく覚えています
        私はエコのためかなと、ゴミ出しも悩まなくて良いなと思っていたのですが
        なんとお茶の味を生かすため?
        しかも日本からの依頼って、なんだか嬉しい>^_^<

        

色づいた雑木林♪

         物足りなさを残して勢いよく秋が去って行く・・・・・

         もっと楽しんで、もっと写真も撮らなくては!
         と、雑木林をふぅふぅ言いながら登りました      
         

集落1



雑木林 
         

         雑木林の端からは先日登った集落と
         銀杏の木のある家が見えます
         あ、銀杏の葉がまだ残っている♪

         集落側から見える雑木林がこちら
         この日私が歩いたところは写真の真ん中からちょっと左辺り

遠景の雑木林 


雑木林の紅葉

         雑木林への入口
         熊が出たとは聞かないけれど、猪か猿には出会うかも・・・・
         たぶん大丈夫>^_^<

雑木林の道    

         わぁ!きれい!
         林の中で見上げると空を覆う紅い葉っぱや
         行く手を阻む楓の紅葉♪


紅葉1 



楓



         足元には椎茸をひっくり返したような面白い茸が! 

茸 


        そして野の花たちは?
        ほとんど冬支度に、これは高野箒の穂


高野箒の穂 


          一カ月ちょっと前にはくるくるした花びらだったのに♪

 高野箒の花
 

          そうそう、穂と言えば芒も更にふわふわに~♪
          雑木林からの帰り道の一枚


芒の穂

        ここにも紅葉♪

紅葉2
        
 
     ・ ・ ・ ・ ・   SUn.jpg ・ ・ ・ ・ ・  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 


         
         ♪ ドドレレミミレ~ ミミソソララソ~
            ララソソミドレ~ ソソミドレミレ~ ♪

         うん?なんか変・・・・
         ガラス越しの日射しが暖かい縁側から聞こえてくる歌声
         私のうん?にお構いなく
         今度は大きな声で歌詞が聴こえてきた

         ♪ 白地に赤く 日の丸そめて
             ああ勇ましや 日本の旗は~ ♪


         ええっ!なになにもっと変?!
         
         私はこんな風に教わった記憶がないんだけど・・・・・
         こんなの、かの国の人が聴いたらなんて言うかっ(^_^.)

         歌っているのは歌うことが大好きな97歳の母
         気になって歌詞を調べてみたら
         第二次大戦以降に改訂されたらしい
         ふふ、納得>^_^<

         それにしても子供のころの記憶ってすごい>^_^<

       
    

         

銀杏の木色々♪

        昨日の風は冷たく強くて(^_^.)
        きっと明日の朝は霜がおりているかな?
        と見上げた夜空に月はなく・・・・・・
        

        今朝、霜を撮ろうと庭に出ると
        まぁ西の空に消え残る月>^_^<

下弦の月 


        今の季節の月は夜中に昇るらしい
        昨夜は会えなかったけれど
        冷たく澄んだ空気の中で「お月さん、おはよう~」も良い気分>^_^<

        

            はっぱ





        居間の窓から見えるひときわ鮮やかな銀杏の木
        その葉がどんどん落ちていくのがライブ中継されている・・・・・

        もう最後かもと、昨日は慌てて散歩道の銀杏を撮りに出かけた


銀杏の木と青空 



銀杏と青空3 



銀杏と青空2 


        下半分が落ちてしまったお寺の銀杏の木・・・・・・

銀杏の木のあるお寺 


         4日ほど前に撮ったお寺の銀杏の木は
         まだいっぱい葉が残っていたのにな・・・・・

銀杏の木と山門 


        これは先日登った集落の途中にある銀杏の木のある家
        きっと今ごろは葉っぱがほとんど落ちてしまっているだろうな・・・・・・

銀杏の木のある家 


       そう、これも銀杏の木のある家♪
       先日登った集落から沢をはさんである更に遠くて高いところにある集落
       

       昨年の今頃ここへ登った
       銀杏の木の辺りからは小さく北岳も見える♪
       そして右端に見える集落には幼馴染のSさんの家も
       街暮らしに戻る前、もう一度訪ねてみようかな~

       

銀杏の木のある家2 


        気になっていた実家の裏庭
        落ち葉が幾重にも重なっていて・・・・・・
        でも昨日の風は少しばかり残っていた柿の葉も落としきり
        落ち葉をも掃いてくれたのです、くくっ >^_^<
        あちこちに落ち葉の山が!

        私はそれをまとめて捨てるるだけ(^_^.)



ドラマティックな出会い♪

        えええっ、鶴?!
        なんて訳はなく白鷺なのですが
        庭先を優雅に飛ぶ姿にびっくり!

白鷺 



白鷺2


        白鷺を見かけたのは一昨日の夕方
        慌てて撮ったのではっきり撮れなくて・・・・・・


        そして今朝は雨あがりの明るい陽が!
        山の一部に陽があたる明暗の紅葉を撮りに行こう~
        と言っても家を出たのは10時すぎ
        すべての山が明るくなっていた(^_^.)

        今日、もし白鷺に出会ったら望遠レンズがなければ
        と、望遠レンズだけを持って出かけた

紅葉1
        
        
        

        しばらく登るとはるか遠くに富士川~
        手前のもわもわ欅の茂っている中に実家が隠れている(^_^.)


登り道1 


        曲がって曲がって更に登って曲がり角から振り返って

        
曲がり角 


        カーブミラーに写る紅葉も撮って

カーブミラー 


        一番上から紅葉した桜の枝越しに、登って来た道を見下ろして

登り道2 


        今日の失敗(^_^.)
        望遠レンズだけでは花がきれいに撮れなかった!
        近づいたり、後ろに下がったりしてもピント合わせが難しい(ー_ー)!!


菊の花(黄) 


菊の花(薄紫) 


        そして、高い所にある集落の裏側をくだって
        帰りは回り道を
        川沿いに歩きながら来た道を振り返ると紅葉が綺麗!

帰り道後ろ 


        帰り道の先も綺麗な紅葉♪

帰り道1 


        わわわっ!
        突然一昨日の白鷺が目に飛び込んできた!
        これこそドラマティックな出会い>^_^<

       
白鷲3 


       望遠レンズで良かった>^_^<
       遠いけど、小さいけど紅葉の中を飛んでいる白鷺!

白鷺5 



白鷺・電柱 


        目で追いかけて行くと電柱にとまった
        静かに白鷺を見ながら近づいて行ったけれど
        警戒心が強い鳥らしく残念、飛んで行ってしまった・・・・

  
        ふふふっ、楽しい一時間ちょっとでした♪





好みな色、色々~

        わぁきれい!
        思わず声が!

好きな色 

        
        実は赤蕪
        こんなきれいな色は食べる前に撮らなくちゃ>^_^<
        

赤蕪 


        この系統の色は割と好み♪
        撮りためてあった同じような色いろいろ~

        石垣に咲く姫蔓そばと畑の箒草(コキア)
        自然界のこんな甘い色に癒される
        身に着けるのは苦手な色だけど・・・・・・
        

姫蔓そば 



箒草(コキア) 

 
        ぱかっと開いたばかりの真弓
        顔を出した可愛い実♪


真弓 

        
        今年も吐切豆を撮りたいと
        こちらはちょっとさやを開いてみた
        くくっ(^_^.)
        

吐切豆 


        日本的な色の名前もたまには使ってみよう>^_^<
        鳶色鴇色に染まりゆ秋の空~

夕焼け空 

      ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・   denki3.gif    ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 


        
        このあいだ半月だった月がどんどん膨らんで
        ガラス戸越しに土間を明るくしている

        この時間そんな夜空を見上げるのがお気に入り♪
        少しづつ東に寄ってきたお月さん
        オリオン座もだんだん高い位置に来たような・・・・・ 

 
        などと思いながら太極拳の長い呼吸の練習も>^_^< 
        ほんとは寒い!



    

咲き始めた菊の花~♪

        雨の日が続きます
        咲き始めた菊の花が冷たそう~

菊の花(ピンク) 



菊の花(白) 



菊の花(紫) 


        濡れる庭の菊を撮ったついでに傘さしてぶらぶら~

        家の前の道から続く竹やぶで呼びかけてきた蔦の葉
        おやまぁ誰も来ないこんなところで、頑張っているアーティストが♪

蔦の紅葉
       

         竹やぶを登りきると、開けた果樹園の先に煙る山々が

果樹園 


        果樹園の桃の葉っぱもきれいに紅葉♪

桃の紅葉 



        果樹園を抜けて、いつもの誰にも出会わない散歩道へ
        近くの山からもわもわと霧がのぼる!
        雨は止みそうもないな・・・・・・



散歩道1 


        帰り道の先にある山は更にもわもわと煙って

散歩道2 


       

煙る山2 



煙る山1 
 

           三連休の明日の天気は?
           と気になって今庭にでてみた
           わぁ、輝く明るい空♪
           葉っぱの落ちた欅の枝越しにくっきりと半月が!

           その明るさで星もかすむ中を今夜も夜間飛行の灯 が東から西へ
           たっぷり遊んだ人たちを乗せているんだろうな~

           明日私は雨に洗われた紅葉でも撮りに行こう>^_^<



         ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・   denki6.gif    ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・   


           先日の事
           家に戻った時にまず見るのがアボカドの木
           良かった、葉っぱが青々して元気♪

           と思ったら隠れるようにボンバックスの枯れかけた葉が?!
           そのタフさにいつも「ありがとう!」と言ってるボンバックスに何が起きた??

           「ちゃんと水やってるよ」と
           私の驚いた声に近づいてきたあるじどの
           「うんありがと、ほかの木もみんな元気だからわかるけど」
           でも不思議~?

           「やっぱり駄目だったか・・・・」と
           あるじどのが鉢を前に出して見せてくれた
           まぁ枯れかけた葉のついた枝がセロテープで止めてある!
           鉢を移動したときうっかり折ってしまったらしい(-.-) 
          

       

Pagination

Utility

プロフィール

Avocadocafe

Author:Avocadocafe
季節の花を撮る事と
カフェが好きです!