スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

望郷の山里♪

        望郷の山里へ帰って来ました♪
        やっぱり枯れ木には柿の実がいっぱい!
        菊の花もススキと饗宴していました(^_^.)


柿の実 


庭の菊 

        ふぅふぅ・・・はぁはぁ・・・・
        まずはいつもの散歩道へ
        たった数分の坂道なのに歩き始めは疲れる~(-.-)

        登った先は晩秋色の果樹園♪
        そしてここを左に曲がって行くと実家のお墓
        母のお墓参りも出来ました>^_^<

果樹園 

        赤い小屋、いつもここに来ると変わらない景色にほっ♪

赤い屋根の小屋
    
        今度は目の前の草の実をアップ
        気がつくと身体じゅうのあちこちにひっつきむしが(^_^.)

草の実 

        草むらには野茨の赤い実
        そしてたんきり豆の生っている秘密の場所へも♪

野いば 


豆 

        野葡萄は鳥に食べられたのでしょう、枯れ木に少しだけ

野葡萄 

        ほんの少しの時間だけど懐かしい景色に満足しての帰り道
        見下ろした町は遠くに工事中の道路が横切っていました!

帰り道 


町風景 

       当たり前だけど町もどんどん変わって行きます
       でも、好きな故郷の景色です♪


     ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・tori_b.gif  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


       
       最近「言葉」について書かれた心に残った記事
        
       「気持ちを言葉に当てはめても、言葉にならない膨大な思いがあり
       発した言葉から零れ落ちていく感情はじっさいたくさんある」 角田光代
                            
       「好きなものが多い人はそれだけで
       語るべき言葉をたくさん持ち合わせているような気がする」 朝井リョウ

       昨夜、何年振りかで友と会ったのですが
       口下手な私は前者
       結構喋ったのですがもやもやと言い足りなかったような気持ちが (-.-)
       友は後者、昔からお喋りだったけれど
       あっという間に4時間が経過していました
       ま、私はいつも聞き役なのですが・・・・・
       もっと好きな事いっぱい見つけよう♪
             

スポンサーサイト

望郷♪

        昨日は冷たい雨、今日は暖かい陽射しが!

        昨年の今頃はまだ田舎ぐらしを
        山を染める紅葉も透けるような青空もめいっぱい楽しんでいた♪


赤い柿 

        昨年撮った実家の柿の木
        枯れ枝に残る赤い実、きっと今年も同じはず
        誰も訪れない庭だけど
        菊の花も賑やかに咲いているはず♪


菊の花

        
        『ふるさとは 遠きにありて おもうふもの』
        
        う~ん、私には当てはまらないな
        思い立ったら帰れるんだから>^_^<
        そうだ来週帰ろう!
        でもその前に昨年散歩しながら撮った写真をアップしておくことに~

上を見上げて♪
紅葉 


目の前の楓を♪      
楓 


少し先の崖上の紅葉♪黄葉 

Sさんが暮らす集落、ぐるりと紅葉の山♪山 


紅葉の山2 

夕陽になるまで時を忘れて♪
夕日の山 

草むらのスズメバチの巣♪
スズメバチの巣


藤の実♪  
藤の実 

途中の家の干し柿、影も良い感じ♪
干し柿 


        遠くにありて気がついたのは
        当たり前に過ごし、眺めていた里山は素晴らしい景色だったと言う事
        こうして、いっぱい撮った昨年の写真を見ていてそう思う♪



      ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 北欧風花  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

        
        「望郷」なんて重々しいタイトルにしたのは
        先日天満敦子さんのヴァイオリンコンサートを聴きに行ったので♪
        
        「望郷のバラード」
        二ケ月ほど前、あるじどのが聴いていたラジオから流れてきたのは        
        高樹のぶ子の「100年の預言」のテーマになった曲でした
        数年前この本を読んだ時の感動は大きく
        You Tubeで聴き、小説のあらすじに幾度か思いを馳せていたのですが
        いつかこの曲を生演奏で聴きたいと思っていました

        ラジオにゲスト出演していた天満さんをネットで検索すると
        コンサート会場がバスで行ける近くと知り即チケット申し込み!

        「望郷のバラード」が彼女に演奏されるまでには色々なドラマがあるようですが
        私にとっては「100年の預言」と言う小説があってこその、物悲しく奥深い曲
        音楽に疎い私でも曲の始まりからぞくっとしました
        言葉では表現出来ないのでもうこれ以上は書きません・・・・・(-.-)

        天満敦子さんは可愛らしい人でした♪
        愛器ストラディバリウスを250歳の旦那さまとたとえ
        「歳の差が大きいんだけれど」と仰りながら素敵な笑顔で演奏してくれました>^_^<

           一つだけ残念だったのは伴奏のピアノの音が大きすぎた事・・・・・
        
        

山で作業を・・・・

   紅葉を楽しみにしていたのですが・・・・
   梅田湖畔の桜の葉が少し色づいていただけでした


梅田湖 

   梅田湖へ続く桐生川の周りの木々も紅葉にはまだ早く・・・・・

 梅田湖の川


   未来都市のような高層ビルで過ごした翌日
   湖を見下ろす思いっきり山奥にある杉林に来ていました>^_^<


     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  「サークルってどんな?」
   松ぼっくりの記事にブロ友さんから質問がありました

   森林に関わる活動をしているサークルです
   雑木林とか杉檜の林を保全するお手伝いもします
   あ、私はたまにしか参加しないのですが・・・・・(^_^.)

   この日は桐生の杉林での活動でした

杉林 


   熊が木の皮をむいて甘い樹液を舐めるそうです
   鹿は皮の内側にある柔らかい部分を食べるそうです
   熊と鹿に皮をむかれた木はそのまま立ち枯れに(-_-)        
   そこで杉や檜にテープを巻くボランティア活動でした
   テープを異物と思う動物はこの木は避けるとの事

   下の写真は7年前に活動に参加したときの林
   巻いた網は劣化していましたが、効果はあったようです♪


テープ巻1 

    そして今回は更に傾斜の強い杉林でのテープ巻き
    足元では乾いた土がずるずるすべります、が踏ん張ります!

テープ巻き2

              
   この杉林までの山道、たくさんの倒木が行く手を阻んでいました
   昨年の大雪の被害とか、目を瞠るすさまじさでした

倒木1 

    やはり雪の被害で、木と木の間に倒れた杉の大木

倒木2
        

    ここでベテランメンバーから質問です
   「この倒木を伐ったらどう動くと思う?」
   「動かない!」
    すかさず自信を持って答えた私
    こんな風に両脇をすっかり挟まれているんだから
         動きようがないと思ったのですが(-_-)
    質問者は「・・・・・・・・」え、あきれ顔?それも苦笑?


   答は伐った木は思いっきり写真の左側にはねると言う事でした
   倒木を伐ることがいかに危険か改めて知りました


  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   その夜は林の持ち主のログハウスに宿泊
   薪ストーブの火が疲れを癒してくれました
   遅くまでわいわいお喋り♪

        森の拠点




薪ストーブ 

   かつてここにも集落があったそうですが
   今はほとんど空き家に・・・・・
       
廃屋         

 
   廃屋の前の川沿いに楓がきれいに紅葉していました

紅葉


         
    11月初めの作業でした
   きっと梅田湖の周辺は今頃きれいに紅葉している事でしょう♪



止まらないお喋り♪

        ゆりかもめが汐留駅に近づくと
        未来都市のような空間をぬうように走ります
        まるで『ブレードランナー』の世界!
        と、いつも古い映画を思い出します(^_^.)


ロイヤルパークホテル 


        先日その高層ビルの一つに入りました
        宙に浮いているように走るゆりかもめの車窓と違って
        ビルの下を歩いて見上げても
        25階のレストラン『花山椒』に入っても
        そして向かいのビルの窓に写る、走るゆりかもめを見下ろしても
        不思議に未来都市の感覚は湧きませんでしたが・・・・・



    ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ tori_b.gif  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


        久しぶりにかつての仕事仲間が集まってランチとお喋り♪
        この日は懐石料理、秋の彩りが見事!        


旬の八寸 



鮭まき 


        この日集まったのは4人
        話が尽きなくて食べながら2時間半お喋り!

        落ち着いたロビーに出てもお喋りが止まらず
        気がついたら窓の外が暗くなっていました(^_^.)


ホテルロビー 


        この時は知らなかったのですが
        この日、 同じ時期に一緒に仕事をしていたTさんが息をひきとっていたのでした
        仲良しグループが違うのでしばらく連絡をとっていませんでしたが
        2日後ご主人から「Tの携帯の友達欄に名前があったので」と電話が
        わいわい会社の思い出話をしたばかりの私 
        言葉に表せない複雑な気持ちに・・・・・・
        
        告別式の執り行われた斎場はハナミズキの紅葉が見事でした
        色んな病気と闘ってきたTさん
        これからは安らかに過ごせると良いな
        



    ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・col61.gif ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・  ・ ・ ・ 


        さて、これは何でしょう?
        ちょっとグロテスク(^_^.)

カマキリ卵 

 
        
        帰って来たカマキリさん、こんなところに卵を産んでいましたよ
        それはベランダの壁に立てかけてあったトレリスの内側
        たまたま掃除をしていて見つけましたが
        暖かくて、人にも烏にも見つからない最高のベッドです♪
       
        並んだカマキリの卵  


         全部で卵は4個
         来年の春は賑やかだろうな~ 



  

Pagination

Utility

プロフィール

Avocadocafe

Author:Avocadocafe
季節の花を撮る事と
カフェが好きです!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。