スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の紅葉

  • 2016/10/29 00:25
  • Category: 旅行
   雨が続いた後、秋晴れから夏日になったりと
   秋の空、今年はいつも以上に気まぐれ・・・・


満天星つつじ
    

   これ、雨に濡れるドウダンツツジの紅葉ですが
   街ではまだ緑、さてどこで撮ったのか?


   雨の日に訪れた清泉寮ででした


清泉寮4



清泉寮1



清泉寮3 


   お気に入りのブログでみた乗鞍の紅葉にうっとり♪
   高いところに行けば私もと、出かけたここ清里
   でも、無情な雨が降り続いて・・・・

   観光写真で必ず取り上げられる川俣渓谷東沢大橋の上で
   雨の中、何が何でもと見下ろした谷の紅葉です
   

川俣渓谷東沢大橋1 


橋から2

   
   まるで口惜し涙でけむったような景色(^-^;
      
橋から3 


   晴れた日の鮮やかさをめいっぱい想像しながら橋を後に
   紅葉がきれいな八ヶ岳倶楽部へ


八ヶ岳倶楽部1 


八ヶ岳倶楽部2 


八ヶ岳倶楽部3 


   なんと、ここでも車から降りて写真を撮っただけ
   フルーツティーが飲みたいとも思ったのですが・・・・
   一緒だった兄もあるじどのも全く興味なし(^-^;



  ・ ・ ・ ・   cafecup.jpg  ・ ・ ・ ・ ・ ・



   実はこの日、10月25日は母の99歳の誕生日でした
   残念ながら昨年他界しましたが・・・・

   お彼岸に帰らず、誕生日にお墓参りをと決めていたのです
   お墓参りをしていた時は曇り空でしたが
   その後は母が怒ったのかな?と思えるような雨空に
   お墓参りは紅葉を楽しむついでではなかったのですが
   ほんとうに!

   この日案内してくれた兄は
   晴れた日はあちらに八ヶ岳、こっちには富士山がと説明してくれます
   口惜しさを増長させるように(^-^;


   で、熱い珈琲をと立ち寄ったカフェで見つけたがこれっ
   こんな形の松ぼっくり初めてです!
   15センチはあります!
   訪ねるとヤツガタケトウヒ(八ヶ岳檜)と言う松の実だそうです
   
 

八ヶ岳唐檜 


   嬉しい出会いでした♪
   先ほどまでがっかりしていた私の喜びように兄は目を丸く!
   あるじどのはさもありなんという表情に♪

   この松ぼっくり二個貰ってきました
   さて、どんなふうに変身させようかな~


   


スポンサーサイト

松ぼっくり・その後♪

    運動会の子供たちみたいに整列していた松ぼっくり
    その後、二つの道に分かれて(^-^;
   
 

松ぼっくりの花炭 
 

    見栄えの良い松ぼっくり
    更に白くペイントされて美しいツリーに変身中♪
    色が褪せていた松ぼっくり・・・・
    こんな運命に(^-^;


    真っ黒クロスケ!
    花炭になりました、ごめんね(*´Д`)!



   ・ ・ ・ ・ ・col61.gif ・ ・  ・ ・ ・ ・ ・ 



    サークルのフィールド
    栃木の喜連川雑木林に花炭を焼きに行って来ました
    紅葉には早いこの時期、花は名残のホトトギスだけ(^-^;


ホトトギス 




    まだやぶ蚊も飛び交う林
    おしゃれな蚊取り線香立てが登場♪   



喜連川蚊取り線香 





    さて、こんな林に運ばれて来た松ぼっくりたち
    まずお煎餅の空き缶に入れられます
  


1花炭になる前の松ぼっくり 





    そして、林の間伐材が燃える火の上に!
    炎っていつまでも見ていても飽きません♪



2焼成中 



    ぼーっと炎を見つめていると、缶から登る煙が青白い色に!
    炭が焼けたようです、素早く火から下ろして土をかけます
    土をかけて冷やさないと松ぼっくりは灰になってしまうのです
         *あ、この長靴私ではありませんので


3土をかける 



    10分くらいして缶が冷めた頃掘り出し
    ふたを開けると 



4掘り出す 



    ほらっ、花炭の焼き上がり♪♪ 

    

6焼成中2 




    実は松ぼっくりの花炭は蓮の実の花炭に添えるもの
    貴重な蓮の実をこんなに集めてくれたメンバーが!
    箱の中で二段重ねになっています



花炭(蓮) 





    これらの花炭、市内で開催されるフェスタで販売します
    とくに蓮の実は毎年人気♪

    でも、このままではポキポキと折れてしまいます
    そこでメンバーそれぞれが容器を工夫して作ることに・・・・
    私はコーヒー豆の空き袋を利用したカゴを♪
    芯はティッシュの空き箱(^-^;
    
 

籠 



   飾りにアケビの蔓をつけ
   ツリーに変身途中の松ぼっくりを入れてみました
   当日が楽しみです♪


松ぼっくりとかご



    この珈琲豆の空き袋
    二袋100円、カゴが8個できました(*^^*)
    さぁ、もっとたくさん作らなくちゃ

 


思い込み(^-^;

   ♪雨が~しとしと日曜日~♪
   
   秋晴れが続いたと思ったら朝から雨、雨、雨・・・・
   こんな日の楽しみ♪

   
ワイン煮3
   

   ・・・・・   m-styl23.gif   ・・・・・

   イチジクを赤ワインで煮ています
   立ち上がる湯気に身も心もあったか♪
   いつもイチジクの香りがしている果樹園の直売所で
   秋果のバナーネを買いました
   
   バナーネ?
   フランス産で熟しても表皮が赤く色つかないイチジクだそう    
   確かに皮は緑、なら白ワイン煮でしょう??
   う~ん、この頃思い込みが激しく・・・・・
   頭の中はイチジクイコール赤ワイン煮でした(^-^;



バナーネコンポート 

    
    kitchen11.gifイチジクは皮つきと皮をむいたものとを煮ました
    皮むきしたイチジクは舌触りもまろやか
    甘くねっとり、とても美味しくできました(*^^*)



    ・・・・・・・ ・・・・・・・・・


    その思い込みからの失敗も (^-^;

    先日かつての仕事仲間の集まりがあり
    『京橋テラス』で午後6時に集合とメールが
    
    頭に浮かんだのはお洒落な店が入った高層ビル
    ネットで確認すると    
    以前行ったケーキ屋さんのある通り、分かりやす~い
    銀座線の京橋駅で降りるとそこは東京スクエアガーデンの中
    これこれ、京橋テラスもこんな感じだろうな♪

    そこからでした
    夕闇がせまった街で同じ道を4回も行ったり来たり(-"-)
    京橋テラスはありふれたビルの一階にある店の名前だったのです
    それも分かりづらい入り口
    窓はアクアリウムの緑で覆われ、まるでバー?
    結局、仲間が迎えに出て来てくれるまで同じところをうろうろ(^-^;
    思い込みって怖い!


    ・ ・ ・ ・  tori_b.gif ・ ・ ・ ・ ・ ・ 


    でも、心がほっこりする事がありました
    帰宅を急ぐ風情の若いビジネスマンに京橋テラスを訪ねると
    さっとスマホで京橋テラスを探してくれたのです(*^^*)
    私が先ほど通ってきた道沿いでした

    あぁ、まだ私は思い込み中です・・・・
    道を引き返し上を見上げながら京橋テラスのお洒落なビルを探します
    はい、緑のアクアリウムは横目に入っていましたが
   
    教えて貰った場所にそれらしいビルはなく
    通り過ぎて、今度は若い女性に訪ねます
    「あ、ここですちょっとわかりづらいけど」と
    なんと彼女はストリートビューを開いて探してくれました
    わかりづらい理由はビルの前に緑のワゴン車が停車していたから

    ほっこりはスマホの威力ではなく
    都会の若者の優しさにでした(*^^*)
    


   

Pagination

Utility

プロフィール

Avocadocafe

Author:Avocadocafe
季節の花を撮る事と
カフェが好きです!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。