夏山に登りました!

  • 2017/07/23 22:12
  • Category: 旅行
    千畳敷カールに咲く花たちに会いに行くのが夢でした🎵
    この時期だけの花を撮りたくて


    雪が残る千畳敷カール


1千畳敷カールから見上げる
    



   チングルマやシナノキンバイなど
   たくさん高山植物の花撮りできました🎵
   ですが、まずみて欲しいのは厳しかった登山道の写真(^-^;


   千畳敷カールを通り抜け
   岩と砂礫の八丁坂を頂上目指して登ります


2八丁坂1 




3八丁坂2  




4八丁坂3 



   千畳敷カールへ行きたいと誘ったとき
   「ついでに木曽駒ケ岳に登ろう!」とあるじどの
   「え?!山っ?!」
   「高尾山に登るような感じだよ」
   その高尾山に登ったのは8年前
   その後山には登っていない私ですが・・・・・

   ま、高尾山くらいならと前日駒ヶ根に宿泊
   朝一番(6時11分発)のバスに乗り
   さらにロープウェイで千畳敷カールへ


   岩ばかりの足がすくむ様な傾斜の八丁坂をひたすら登りきり
   着いたのは乗越浄土
   ここから中岳へそして木曽駒ケ岳に向かいます


   乗越浄土


5乗越浄土  



   
   時刻は7時
   ここから木曾駒ケ岳の手前にある中岳に向かいました
   
   山小屋の向こうに見える中岳



中岳山頂





中岳へ1 



   中岳山頂


中岳山頂2 



    中岳山頂から頂上小屋を


中岳山頂から駒ケ岳頂上小屋を




    中岳の展望を満喫してからいよいよ木曾駒ケ岳に向かいます
    ここまで岩と砂礫の急傾斜の道を這い登ってきたのですが
    今度は反対側に降りなければなりません
    立ったまま降りられないところはお尻をついて降ります
    どこが高尾山と同じなんだろう(*´Д`)


    目指す木曽駒ケ岳


a木曽駒ケ岳へ1 




    木曾駒ケ岳の麓の山小屋まで降りたのですが
    ここからが更に辛かった~
    「もう上を見ないで足元だけをみてゆっくりゆっくり」
    「あ、その調子だよ~」
    子供のようにおだてられながらハァハァハァハァ(^-^;

    でも休憩もかねて花撮りは忘れませんでしたが🎵



    木曾駒ケ岳山頂と、神社


b木曾駒ケ岳山頂 





c木曾駒ケ岳山頂神社 




   残念ながら南アルプスは見えなかったのですが
   中央アルプスの最高峰、素晴らしい展望でした♪


展望3
   




e山頂から見下ろす2 





展望1 





d山頂から見下ろす1 




    頂上を満喫した後は
    またあの中岳を登って降りて
    千畳敷カールへ戻らなければ・・・・   


中岳を望む



   え?山頂にまっすぐ登る急傾斜の道と右側になだらかな道がある?
   山頂に向かっているのは先ほどお尻をついて降りてきた道
   じゃ右側の道は?

   「右側は山をまわるなだらかな道だけど
    途中危険な箇所があるらしいんだ
    だけど大したことはないと思うよ」
   その一言は嬉しかった、もう登りたくない!!



中岳分岐点



   
   写真がいっぱいになりましたが
   ここからが花よりも先にアップしたいと思った道です・・・・
   
   右側のなだらかな道を稜線まで行った先は(-"-)
   なんと、ロープが張られただけの細い道、右側は崖!


中岳西側3





中岳西側の岩 




    軽快に歩いてきた山ガールが道を譲ってくれました🎵



中岳帰路山ガール



   その道はロープすら無い!


   中岳帰路1



   
   こわごわ、わぁわぁ言いつつ進んで行き
   岩の間に見つけた可憐な花ににホッと癒されました♪ 
   コイワカガミです(写真は忘れない)
   


コイワカガミ 





中岳帰路2





中岳帰路4




   更に険しくなってきました!
   でもきっとあの岩を超えたらなだらかな道が続くのでは?
   と期待を込めてよじ登ります



中岳西側4






中岳西側5 



   そしてよじ登った先は!



中岳帰路3





中岳帰路5 




中岳帰路8 




    左側頭上には大きな岩が!


中岳帰路9頭上



   そして右側は崖!


中岳帰路10見下ろす 
  




中岳帰路から見下ろすチングルマ




中岳帰路這松 




   最後這い松を見下ろしながら乗越浄土にたどり着きました、ホッ(*^^*)

   この時ちょうど11時
   今度は目の前にそびえる宝剣岳に登ろうと言います
   とんでもない提案(-"-)   
   日頃見られないほど楽しそうなあるじどの
   嬉々として一人で登って行きました🎵


   忘れられない体験となった今回の登山
   その夜からの両足の筋肉痛は三日間続きました
   でも・・・、なんと言う事でしょう
   今はもう一度登りたいと思っている私です(^-^;

   


    
スポンサーサイト

見た目も大事♪

    甘いもの好き♪
    見た目もきれいだとより嬉しくなってしまう



*レモンのシブーストとレモンシャーベット
フレンチデザート 



   目の前にこのお皿がおかれた瞬間
   「わぁ~!!」思わず感嘆の声が(*^^*)
   『Gsix』でランチをした時のデザートでした  



*洋菓子と和菓子、欲張りの一皿
ルヴァンドヴェールのデザート 



    デザートは別腹?
    たっぷり食べた後でも嬉しいル・ヴァン・ド・ヴェールで



*マンゴーアイスとコンポート   右・ゴマプリン
マンゴアイス  



   これ、『馴れうし』という焼肉屋さんでです!?
   美味しそうな色とミントの葉に食べる前からワクワク



   ・ ・ ・ ・  cafecup.jpg  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 
   手作りチーズケーキに惹かれて♪
    old cafe『ときの木』の看板メニュー
   さっと描いたような赤い色はイチジクソース
   
   
   ときの木cafe  



   こちらはHさんとお喋りが弾んだ 胡桃堂』
   つやつや光ったたっぷりの黒豆、美味しかった♪


まめみつ 



   もともとカフェ好き
   最近ちょっと行く回数が増えています
   



   111013_2000_tigpig_tw200_c.jpg    111013_2000_tigpig_tw200_c.jpg    111013_2000_tigpig_tw200_c.jpg    111013_2000_tigpig_tw200_c.jpg  111013_2000_tigpig_tw200_c.jpg



   こちらの手作り二色マフィン
   小豆クリームをサンドして見た目華やか~
   更にミントの葉も添えて♪


二色マフィン 



   桜の塩漬けが見た目と味のアクセントに♪
   南天の葉を敷いた冷た~い水ようかん


桜水ようかん 



   デザートやカフェのスイーツからぐっと地味になった上の二つ
   実はデイサービス施設のおやつとして私が作ったものです

   春から週一回ボランティアを始めました
   その中でおやつをボランティア二人で交代で作っています
   だいたい月3回くらいが私の担当
   得意なシフォンケーキや涼し気な水まんじゅうは好評でした♪
   甘くて柔らかいおやつが好まれます

   で、なぜこの二つを取り上げたかというと

   マフィンに添えたミントを「葉っぱが飛んできた (-"-)」と
   利用者さんが仰ったそうです・・・・・
   13、4人ほどの利用者さんの中には認知症の方も・・・・
   その方が南天の葉を口に入れてしまったそうです(^-^;

   施設のスタッフさんは何も言いません
   これらはボランティア仲間が教えてくれました
   飾りなど余分なものは要らないんだと・・・・

  
   母ならどうだったろうと思いました
   う~ん、ミントをみて「葉っぱがついてるっ」と言ったかも(^-^;

   「どうきれいでしょ?」
   その思い、これ自己満足だったようです(^-^;
   美味しく食べて貰いたいの気持ちは確かなのですが



   で、先日見た目がきれいなあんみつもどきを作りました
   ほら、これなら全部食べても大丈夫♪ 


あんみつもどき1 



   デイサービスに来られる方たちは和菓子が好きです
   焼き菓子が得意だった私
   冷凍庫には無塩バターに替わってあずき餡が増えてきました


   明日は近くのデパートの催事で
   「一枚流し麻布あんみつ羊かん」が一日だけ販売されます
   参考に?それとも食べたいから?
   両方の気持ちで買いに行くつもり♪

   和菓子作り、目下楽しみながら勉強中です

   



Pagination

Utility

プロフィール

Avocadocafe

Author:Avocadocafe
季節の花を撮る事と
カフェが好きです!