FC2ブログ

新しい散歩道へ~

     ♪ やまはあおき~ ふ~る~さ~と
    
          みずはきよき~ ふ~る~さ~と~ ♪


       そんなふるさとに子供の頃無かったもの色々
       ゴミ集積所もその一つ
       
       からっと晴れた気持ちのよい朝
       集落のはずれにある集積所に
       カンとビンを出しに行った
      
       少し先にある橋を何気なく眺めると
       「おいでっ」と誘っている      
       あの橋、最後に渡ったのは小学生だったかな?
               



               橋を渡ると峠に続く坂道が延々と

散歩道入り口 

          
           車もほとんど通らない草の生えた農道の脇に
                もう萩の花が咲いていた

散歩道ハギ 
ハギ 

散歩道登り
      
散歩道の奥  


          なだらかな坂道はまだまだ続く
          草深さも増した誰一人通らない道


          何だか怖くなった  
          汗ばんできたし~
          と、引き返すことにした
 
      わぁ~!振り返ると真っ青な空と白い雲~

         
引き返し 

青い空と雲 



     
        ・ ・ ・ ・ ・  tori_b.gif   ・ ・ ・ ・ ・


         ~ふるさとは 遠きにありて 思ふもの~

        
         な~んて、記憶のすみにあったこの詩を
         時どき帰った実家の窓から山を眺めてはつぶやいていた
         若くて仕事に忙しかった頃・・・・・・
        
      

         ふるさとにいてふるさとの良さを体感している
         それが今の私(^^ゞ

      
         気まぐれに
         この詩の本当の意味をネットで調べて
         その重さ、暗さを知った・・・・・

         だから今を、より幸せとおもわなくちゃ~



     


スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://wataboushi0708.blog.fc2.com/tb.php/140-46e95106

Comment

冬のデコポン

wataboushiさん こんばんは。

そうです~今の自分を幸せと思わなくちゃ~♪

上を見てばかりいたらひっくり返るし

下ばかり見ていても腰痛になります^^;

胸を張って真っ直ぐ前に進みましょう~(*^。^*)
こんなに美しい青空や森が見られる故郷は
お金では買えないもの‥‥。
肉親も故郷もない私から見れば羨ましい限りです(^^)
  • URL
  • 2012/08/10 23:54

chacha

お姉ちゃん、また、気まぐれ虫が動いたね。
『ちょっと、ゴミ、出してくるから~』
っで、橋に誘われちゃった、、(笑)

でも。
これじゃあ、誘いに乗っちゃいますよね~。
いいなぁ~。青い、青い、青い空。
どんな高級な絵具にもない色です。

誰も来ない道は、心細かったでしょうね。
すごーく、よくわかります。
だけど。
この空は。この景色は、wataboushiさんだけの宝物。故郷からの素敵なプレゼントでしたね。

って、萩?? もお?
いやいや。もちょっと、夏、感じていたいな。

室生犀星の詩は、私もよく思い出します。
帰りたくても、帰れない、、、。苦しい思い、悔しい思い。。。

便利な世の中になって、いつでも帰りたいときに、帰れる故郷。ほんと、感謝しなくちゃ、、ですね。

  • URL
  • 2012/08/11 01:21

nion

お姉ちゃん、またまたちょっとそこまで遠征ですか?
もう少し、もう少しって汗を流しながら登っていって
ちょっと心細くなってきて、
そんなときに宝が隠されているんですね。

「わぁ〜真っ青!」

ゴミ出し遠征は宝の山かもしれない・・・
私も一度やってみるかな。
でも短パンでは行けないね。
帽子も被らなくちゃ。
もちろんカメラを持たなきゃ。
ていうことはお姉ちゃんのゴミ出し遠征は確信的な行動なんだ!
う〜ん、気まぐれに見えて、その先を考えてる。
これはchachaさんと一緒の性格ですね。
上と下がこれだから真ん中の子は苦労するんですよね。

ぽかぽかようき

人一人通らないような山道は、慣れていないと何がでてくるか、その先何があるのかわかなくて怖いですよね。
でも・・
私の子供の頃って友達とどこまでも山に入りワラビとりしたり山登りして遊んでいました。
それが怖いとか危ないとかその先に何があるかなんて考えていなかったかな~~。

だから楽しかったんですよね。

大人になると余計な考えが邪魔してあの子供の頃がとても懐かしく思うのかな?

私も故郷があり実家が有ることに感謝です。
  • URL
  • 2012/08/11 11:16

wataboushi

デコポンさん

そうでした~
ロングブレスダイエットをやっている私は
胸を張って前をまっすぐは得意ですし
お金で買えない故郷にいることを幸せに思います(^^ゞ

明るくって行動的なデコポンさんから
肉親と故郷の話は驚きでした・・・・
きっと、今のお住まいでステキなふるさと作りをやっているんでしょうね

元気になるコメントありがとうございました~
  • URL
  • 2012/08/11 19:38

wataboushi

chachaさん

ふふっわかりました?
「ちょっと・・・」って言って出てきたんです
でもカメラは持っていたけど(^^ゞ

子どもの頃歩いた道なので
もうちょっと先へもうちょっと先へと登っていったのですが
あの頃は周りはみんな畑だったのに今は背の高い雑草か檜林
なんか探検しているみたいな気分でした・・・・
「何だそれくらいっ!」って冒険家のchachaさんに言われそうね?

そうそうお姉ちゃんから一言
今は便利、いつでも帰れるからって鴨と遊んでちゃ駄目ですよ~
Akiko お母さん喜びます、故郷どんどん帰りましょ!

  • URL
  • 2012/08/11 20:00

wataboushi

nion さん

いやぁ~参った・・・・
三人姉妹の真ん中はしっかりしているって昔からいうけど
さすが、姉の性格見抜いてますねっ?

はい、カメラ持った確信犯でした(^^ゞ
でもサンダル履きだったんですよ~

ついついその先へその先へと行ってみたくなったのです
そして、もう止めようって振り返った時の青空と白い雲
思わず歓声を上げるほどきれいでした!

苦労すると思うけど・・・・こんな気ままな姉と妹よろしくね~
嬉しいコメントありがとうございました!
  • URL
  • 2012/08/11 20:17

wataboushi

ぽかぽかようきさん

まぁ、子供の頃同じような遊びしてたんですね~
私もあの道の奥にある山でワラビやヨモギをとったりしてました

あの道、峠近くまで見渡しのよい畑が広がり、
怖いなんて思ったこと無かったのですが
大人になったのと、山が荒れてしまったからなんですね・・・・

ぽかぽかようきさんの故郷はどこかしら?
田舎ほど嫌いだったのに、今は田舎ほど良いなぁ~なんて
まぁ気まぐれです(^^ゞ
  • URL
  • 2012/08/11 20:32

koyuko

朝夕がちょっと涼しくなりました。

オリンピックも終わりに近づき寝不足が解消、普段の生活に戻りつ・・・

でも、民族の移動が始まります。私は5月に帰郷したので田舎へは行きません。

真っ青な空と白い雲、田舎を思い出します。綺麗な画像ですね。v-424v-424

wataboushi

koyukoさん

いつもコメントありがとうございます~

オリンピック、思っていた以上に楽しめましたねっ(^^ゞ
特に女性陣の強さに驚いたり喜んだりの日々でした!

今は残暑が続いていますが、そろそろ初秋の空になるでしょう
同じ青空でも田舎は良いなぁ~と改めて思うこの頃です・・・

寝不足早めに解消してくださいね、お身体によくありませんよ~
  • URL
  • 2012/08/12 17:24

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

Avocadocafe

Author:Avocadocafe
季節の花を撮る事と
カフェが好きです!