いつも反省、英会話はね~(-_-;)

   久しぶりに家に帰る2日はまだ台風12号がノロノロと。

   その影響で50分も遅れたローカル線から、
   新宿行きの特急列車に無事乗り換えたときはホッ。
   わっ!座席並んであいてる~と喜び、ゆったりと窓際に座った(^^ゞ

 
     ローカル列車
                            * 二両編成のローカル線

   発車ぎりぎりになって、
   大きなスポーツバッグを持った若者が隣にドカッと。
   その横長のバッグ、ひざに抱えたままだと私の足にあたるんだけど・・・・。

   若者は外国人!

   バッグを指して「ダウン」じゃ犬のしつけみたい (-_-;)
   プリーズをつけたら良いかな~?
   などと考えたけれど、
   結局足を窓際に寄せるだけにした、情けなーいっ!

   窓の向こうの山々はもくもくと蒸気をあげて、まだまだ雨の降る予感。
   車内放送がもうすぐ八王子駅と流れてきたので、
   読んでいた本を閉じて降りる支度を始めると

   「フィニッシュ ?」   (ここまでですか?)と隣の若者が
   「イエス」  (そう私はここまで)と私
   「シンジュク ?」 (次は新宿?)とあごを進行方向に向けて(?)若者が
   「イエス」  うなづきつつ(そう次は新宿ですよっ) と私
 
        ( )内は私流の訳

   若者のバッグと前の座席の背の間を背伸びして通り抜け
   狭い通路をドアに向かい並んでいると
   後ろから押す人が
   もうっ!まだドア開いてないんだからあせらなくてもっ!
   と、振り向くと隣にいた若者の大きなバッグが(-_-;)
   なんだ!あなたも降りるんだったの!

   デッキからホームに降り立った瞬間、ハッ!
   次に「ノー シンジュク! ノー シンジュク!」と
   叫んだ! 後ろから続いて降りた若者に!

   「ノー シンジュク!?」「 ? ? 」

   彼は私の言っている意味をすぐに理解して、
   今降りた降車口に引き返した
   その背中を必死で列車に押し戻し (まだ降りる人が続いていたので)
   「ごめんなさーい!!」と更に大きな声で叫んだ私・・・・・・(-_-;)

   その後中央線快速に乗り換え、
   30分後は、スウィートポテトを食べながら
   「フィニッシュ」は終点と言う意味だったんだぁ~と
   英語をちゃんと勉強してなかった自分を大いに反省。 

   そうよね~、一言も言葉を交わさなかったのに
   「ここで降りるの?」なんて聞くわけがない




スポンサーサイト

Pagination

Trackback

from

  • 2011/09/09 08:36

Trackback URL

http://wataboushi0708.blog.fc2.com/tb.php/25-a32be8ce

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

Avocadocafe

Author:Avocadocafe
季節の花を撮る事と
カフェが好きです!