FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

望郷♪

        昨日は冷たい雨、今日は暖かい陽射しが!

        昨年の今頃はまだ田舎ぐらしを
        山を染める紅葉も透けるような青空もめいっぱい楽しんでいた♪


赤い柿 

        昨年撮った実家の柿の木
        枯れ枝に残る赤い実、きっと今年も同じはず
        誰も訪れない庭だけど
        菊の花も賑やかに咲いているはず♪


菊の花

        
        『ふるさとは 遠きにありて おもうふもの』
        
        う~ん、私には当てはまらないな
        思い立ったら帰れるんだから>^_^<
        そうだ来週帰ろう!
        でもその前に昨年散歩しながら撮った写真をアップしておくことに~

上を見上げて♪
紅葉 


目の前の楓を♪      
楓 


少し先の崖上の紅葉♪黄葉 

Sさんが暮らす集落、ぐるりと紅葉の山♪山 


紅葉の山2 

夕陽になるまで時を忘れて♪
夕日の山 

草むらのスズメバチの巣♪
スズメバチの巣


藤の実♪  
藤の実 

途中の家の干し柿、影も良い感じ♪
干し柿 


        遠くにありて気がついたのは
        当たり前に過ごし、眺めていた里山は素晴らしい景色だったと言う事
        こうして、いっぱい撮った昨年の写真を見ていてそう思う♪



      ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 北欧風花  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

        
        「望郷」なんて重々しいタイトルにしたのは
        先日天満敦子さんのヴァイオリンコンサートを聴きに行ったので♪
        
        「望郷のバラード」
        二ケ月ほど前、あるじどのが聴いていたラジオから流れてきたのは        
        高樹のぶ子の「100年の預言」のテーマになった曲でした
        数年前この本を読んだ時の感動は大きく
        You Tubeで聴き、小説のあらすじに幾度か思いを馳せていたのですが
        いつかこの曲を生演奏で聴きたいと思っていました

        ラジオにゲスト出演していた天満さんをネットで検索すると
        コンサート会場がバスで行ける近くと知り即チケット申し込み!

        「望郷のバラード」が彼女に演奏されるまでには色々なドラマがあるようですが
        私にとっては「100年の預言」と言う小説があってこその、物悲しく奥深い曲
        音楽に疎い私でも曲の始まりからぞくっとしました
        言葉では表現出来ないのでもうこれ以上は書きません・・・・・(-.-)

        天満敦子さんは可愛らしい人でした♪
        愛器ストラディバリウスを250歳の旦那さまとたとえ
        「歳の差が大きいんだけれど」と仰りながら素敵な笑顔で演奏してくれました>^_^<

           一つだけ残念だったのは伴奏のピアノの音が大きすぎた事・・・・・
        
        

スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

Avocadocafe

Author:Avocadocafe
季節の花を撮る事と
カフェが好きです!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。