FC2ブログ

安いものには気をつけないと~

       賑わっている気配は見逃せない
      吸い寄せられるように行った先は?
     
      神社の境内に広がる手創り市だった
      どれもゆっくり見たい素敵な品がいっぱい!

Ginger Sirop 
      これは時間がない中で思わず買ったジンジャーシロップ
      もちろん生姜は好きだけれど・・・・
      なんと言ってもこの可愛いビンに目がとまって♪ 

      紙バックの葉っぱは
      家に帰ってからウキウキと私が貼り付けたもの
      きばなさん のお気に入りの雑貨やさんの真似をして(^^ゞ


      先日、法事があって池袋の法妙寺に出かけた日の事 
      お寺に入ろうとする私の横を通って
      みんな少し先の神社に向って歩いて行く・・・・

      少し早めに着いたこともあって
      何だろうと行ってみると
      そこは雑司が谷鬼子母神の手創り市の会場だった!


   *ジンジャーシロップのお店では試飲も楽しんだ♪
Cipakoya.jpg 
  *素敵な手創り品が並んだお店はゆっくり見たかった~♪
鬼子母神・手創り市 
     

      ところで、断捨離を誓ったのは何時だったかな?
      こんな風に可愛いビンをみるとつい欲しくなってしまう・・・・
      中身よりビンが気に入って買うことも結構ある(-_-;)

      だから昨日の雨の日は
      少し片付けなければ~と

      何でも入れて片付いた気分になっていた紙袋を整理したら
      中から5年前の古い領収書が出てきた
     
      78,000円、結構高い!
      なのに、何を買ったのか記憶にない
      「えっ何だろう?!」
      でも、一緒に出てきた明細書をみて
      古い失敗を思い出してしまった(-_-;)

        ・・・・・・  ・・・・・・・  ・・・・・・
      
      それは畳を新しくした時の話
      ある朝、新聞のチラシで見つけた 
    
      『たたみ一枚・3,800円から!!』

      東側に窓がある6畳の和室の畳が色あせていた
      「何とかと畳は新しい方が~」なんて
      あるじどのが言う訳はないけれど 
        そりゃお返しが数倍になるから・・・・・
      
      新しい畳のあの匂いは私も好きだ
      なのでこの安さにびっくり、早速フリーダイヤルに電話

      電話でのやりとりでは
      マンションの畳は裏返しが出来ない(?)ので
      新しくするしかないとの事
      翌日には見本を持って相談に伺いますとの事

      翌日、君たち畳屋さん?みたいなイケメンの若者が2人来て
      あるじどのも一緒に立ち会って部屋をみたあと

      「畳表はどれにしましょうか?」とサンプルを出した

      「3,800円では?」と問うと
      「あ、それならこちらです!」

      それは目を疑うようなサンプルだった(ー_ー)!!
      ほんとにこれがイグサかと怪しむほどの
      網目もすかすかの合成繊維のような素材!

      「えっ、これは・・・・ちょっと・・・・・」
      「あぁ、ならこちらはどうでしょう?」

      そう言って彼らが見せてくれたサンプルは5段階あり
      これならと思えた畳表はなんと12,800円
      見せてくれたサンプルの中で一番高いものだった!

      畳表が決まると
      「畳の縁はどれにしましょうか?
       こちらもサンプルが色々ありますが」

      これも畳表と一緒、安いものはまるでビニール素材のよう
      高い値段でやっと使えそうな縁が

      「畳の縁は無しで良いですっ!」と私
      「あ、縁無し畳はこの畳表ではできませんよ
       もっと高級な畳になります」とすかさず返って来た(-_-;)

      そして、「どうでしょう、この気に入った縁をつけて
              特別1枚13,000円にしますが」と

      あの3,800円のチラシは何だったんだろう
      新しい畳の色と匂いにはそれなりに満足したけど・・・・・

      安いチラシは信用しない!
      だから「お宅の不用品を買い取りますよ」と優しい声の電話も無視
      少し利口になった私(^^ゞ
            


       ・  ・  ・  ・  ・  SUn.jpg   ・  ・  ・  ・  ・  ・

      
       昨日の雨に洗われたケヤキの若葉が爽やか~
       その葉っぱを通した今朝の木洩れ日も爽やか♪


ケヤキの新芽  
木洩れ日 
葉牡丹の花 

     冬の間ベランダを彩ってくれたハボタン
     ぐ~んと花芯が伸びて花が咲いた!!

     これも菜の花の仲間
     「菜の花は、元黄色」 だとchachaさんが言ってる~



        

マイオープンカフェ♪

    ♪ 春が来た~ 春が来た~ どこに来た~   ♪

       春一番も吹き終わったし
       なんて今日の暖かかったこと!

       こんな日はお気に入りのオープンカフェへ~


      ・  ・  ・  ・  cafecup.jpg  ・  ・  ・  ・


農園の梅の花

枝垂れ梅

白梅 


      紅枝垂れ梅や白梅の咲くここが
      この頃お気に入りの散歩コース

      ここは近くの大学の構内にある農園
      マンションや高い建物に囲まれてはいるけれど
      騒音もなくのどかな風景が広がっている♪



農園 
農園カカシ 


      木々や花が多い整備された都会の公園に
      「なんか違うっ」と思う私も
      この農園に来るとホッとする



     cafecup.jpgそしてこれが私のリザーブ席♪
         


テーブルとベンチ 

オオイヌノフグリ 


        おっ、おんぼろのテーブル!
       そしてゆったりすわれるベンチ!
       足元近くのオオイヌノフグリも「いらっしゃい~」笑顔!


        たまに働いている先生(?)をみかけるけれど
       ほとんど人に会ったことがないので
       ふふっ、このオープンカフェはいつも空いているのです(^^♪

       本日のティータイムのスペシャルは
       ポットのほうじ茶と大福セット♪

       母と2人で春の陽をあびながら~(^^♪


もうすぐ雛まつり~

   ♪  灯りをつけましょ ぼんぼりに~
          
               お花をあげましょ 桃の花~   ♪


     もうすぐ雛まつり~
     古い雛人形、今年も飾った     

    
      雛人形  
    
     
     むかし~むかし・・・・
     私が生まれたとき母方の祖父母から貰った雛人形
     
     姉の雛人形は宮つき段飾り・・・・
     次女の私はこの箱入り、一対
     姉のものは何でも欲しがっていた子供の頃
     何故かこれだけはお気に入り (^^ゞ 
     
     母と姉と3人で雛壇を飾り
     一番下の段の両脇に「私の」って思いつつこの雛人形を・・・・

    
     10年ほど前実家から持ってきた雛人形 
     いつも飾りながら浮かぶ歌が

      ♪  戦争が終わって~ 僕らは生まれた~
           
              戦争を知らずに~  僕らは育った~  ♪

     
     この雛人形を貰った頃は
     まだ戦後数年・・・・

     今になって少しづつわかって来たあの大変な時代に
     雛人形を贈ってくれた祖父母に
     今更ながらありがとうって思う ・・・・


       green.jpg


     昨日は3月の暖かさ !
     大きくなり始めたクリスマスローズの蕾を覗き込んだら
     まぁ、テントウムシが!!
     啓蟄にはまだ間があるけれど・・・・・

     こんにちわ~


      テントウムシ


    

いつも一緒(^^ゞ

   こんにちわっ
   ケロヨンですっ!

   携帯ストラップとしていつも一緒(^^ゞ


      ケロヨン


   とんでもなく若かった頃・・・・・
   ただ一緒に歩いているだけで幸せを感じていた頃・・・・・
   
   新宿から歩き始めたら、いつの間にか高田の馬場まで・・・・・・
   更に更に池袋まで歩いてしまったことが (^^ゞ   

   薬局の前を通りかかった時
   「君に似てるねっ」と、看板のケロヨンを指して・・・・・
       「・・・・・・・?」
       「・・・・・・・・・・?」

   そういえば同じ頃、
   別な人にコパトーンの女の子に似てるって言われたことも・・・・・・(._.)


   あれから40年!
     何だかきみまろさん風(^^♪
     なので、明るく大きな声で!!
  
   母の薬を貰いに行った病院前の薬局
   何とカウンターの箱にケロヨンのストラップがいっぱい!
   「わあっ、懐かしい~!」 
   「どうぞ~」と薬剤師さん。
   でその日からいつも一緒。

     *ケロヨンと今も思っているけれど、正しくはケロらしい。

                   aws_f01_point.jpg

   ケロヨン顔から5、6年後
   親友のSさんの知り合いにお会いしたとき
   「友達のKさんよ、
    雰囲気あるでしょう?」 と紹介された。

      「・・・・・・・・?」
   
   私のことそんな風に言われた事ないけど~  誰にも~。
   雰囲気あるってどういう事かなぁ?どんな雰囲気なのかなぁ?
   と、疑問は残ったけれど・・・・
   まぁ、私もあれから大人になっているから。

   しばらくして朝のラジオから流れてきたお喋り司会者の言葉
    
   『女性を紹介するのって難しいよねえー。
    美人でしょう!とかスタイル良いでしょう!
    とか言えると良いんだけど・・・・・。
    でねっ、言いようが無いときは雰囲気あるでしょ!と言うんですよっ』

   「ええっ!そうなんだ~」    
 


  
    いつも一緒はこのハンカチ達も。
    15、6年前くらいから Sybilla のハンカチがお気に入り(^^♪
    毎年3枚くらいまとめ買いを。
    ラブリーは好きじゃないと言いつつ
    このボンボン付は特にお気に入りでもう5、6年前に購入したもの

    6、7年前からミニタオルが出て、一番下のは洗って洗ってよれよれに。
    一番上は今年買ったけれど、まだタグ付。

      ハンカチ

      タオルハンカチ3



   
   

Pagination

Utility

プロフィール

Avocadocafe

Author:Avocadocafe
季節の花を撮る事と
カフェが好きです!